美容にいいといわれている『紅茶きのこ』を自家製で作るときの注意点 美容にいいといわれている『紅茶きのこ』を自家製で作るときの注意点

美容にいいといわれている『紅茶きのこ』を自家製で作るときの注意点

2015.11.24 痩身/トリビア雑学
このエントリーをはてなブックマークに追加

紅茶きのこは美容によく、健康にもよいと言われています。しかし自宅で作る場合は注意点もあるようです。一体どんな効能があり、どんな注意点があるのでしょうか?

消化器官にメリットとデトックス

紅茶きのこは消化器官に効果が期待できると言われていますが、それは酵素、微生物が良い影響を与えていると言われています。また毒素を分解する肝臓に対しても、肝臓の解毒作用をサポートすることがありますから、紅茶きのこが消化器官を強くし、解毒作用をサポートすることで体内から美しくなることが出来るのです。

紅茶きのこはどうやって作る?

水500mlに茶葉と砂糖を入れ、紅茶を入れます。その後、液体など株を入手して入れ、よく混ぜます。ガーゼなどで封をして、暖かいところで1ヶ月放置しましょう。途中で味見などはしてもOKです。それで熟成したら株は取り出して紅茶きのこが出来上がります。自家製でも株さえあれば簡単に出来るのが紅茶きのこで、さらに体にも良いとあれば、一家に1つあっても良いのでは?と思います。

発酵させるイコール腐らせること

紅茶きのこはおよそ1ヶ月寝かせておくものですが、その間に熟成し、発酵します。しかし発酵するというのは腐るということでもありますから、取り扱いが雑になっていれば腐ったも同然なのです。もし出来上がった紅茶きのこをとりいれて、お腹を壊したりしたら、その紅茶きのこは失敗作、ということになります。ですから衛生面には充分注意して紅茶きのこは作るようにしましょう。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる