酒や醤油を作るときに使用するコウジ酸に美白効果を発見? 酒や醤油を作るときに使用するコウジ酸に美白効果を発見?

酒や醤油を作るときに使用するコウジ酸に美白効果を発見?

2015.11.02 女磨き/美容成分・アイテム
このエントリーをはてなブックマークに追加

コウジ酸というものは、酒や醤油を醸造する際にできるものですが、近年それが美白に役立つことが分かってきました。コウジ酸で美白をかなえるにはどうしたらよいのでしょうか?

コウジ酸とは?

味噌、醤油などを醸造する際にできる麹をコウジ酸と呼びます。メラニンの生成を抑制する効果を期待されています。酒つくりをする女性の手は白く美しいと言われており、美白剤として開発されていたのです。メラニン生成を抑制し、シミ、そばかすを防ぐ美白有効成分として厚生労働省に認められた安全性の高い美白作用なのです。

メラニンの原因、チロシナーゼの活性を抑える

コウジ酸はメラニンの原因であるチロシナーゼを抑制する作用を持っていますから、根っこから美白を叶えてくれる作用を持っているのです。しかし発がん性があるという報告例があり、一時期店頭から姿を消しました。その後、研究を重ねた結果、コウジ酸の量を適度に調節すれば発がん性はないということが分かり、アイテムも揃ってきたのです。

安全性の確立

コウジ酸が一時期発がん性物質を含むと言われてから、その後は安全性を確立するためにチェックが厳重に行われるようになっています。美白効果が期待でき、美肌効果も期待できるとても魅力的な成分ですから、安全性が証明された今では化粧品に大活躍している成分となります。また直接体内に取り入れるものでもありませんし、肌から微量なコウジ酸を取り入れることになりますから、それほど心配することはないということです。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる