アロマオイルの活用法の一つ「アロマバス」とは!! アロマオイルの活用法の一つ「アロマバス」とは!!

アロマオイルの活用法の一つ「アロマバス」とは!!

2015.10.14 女磨き/美容成分・アイテム
このエントリーをはてなブックマークに追加

入浴、湯船につかるという行為は、筋肉の緊張をほぐし、リラックスすることでもあります。バスタイムにアロマオイルを活用して、さらにリラックス感を高めることが可能となっています。アロマバスにはどのような効能があるのでしょうか。少しチェックしてみましょう。

リラックス作用や血行促進作用などがあります

人間の皮膚には皮脂線というものがありますが、そこからオイルを吸収する作用を持っています。鼻から吸引したオイルの成分は肺に達すると細胞に送り届けられますが、皮膚から吸収されたものも全身を巡ります。ですからアロマバスに使うアロマの種類によって、効能や効果が異なります

アロマバスの方法

アロマオイルは揮発性が高いので、湯船で蒸気と共にふわっと広がり、香りを楽しむにはベストなんですよ。オイルの種類によって女子力アップや集中力アップなどができますから、色々な種類で試してみたいものですね。やり方としてはバスタブにアロマオイルを1滴から5滴ほど垂らします。よくかきまぜたら完成です。

注意点など

湯船に入れるアロマオイルの量は、多すぎてはいけません。最大5滴だと思っておきましょう。ブレンドする場合でも5滴までです。刺激の強いオイルもありますから、湯船に入れても大丈夫なものかどうか確認してから使うようにしましょう。シナモンやクローブ、タイムなどは刺激が強いと言われています。

さらに赤ちゃん、3歳未満の子供はアロマバスには入らないほうが良いでしょう。デリケートな子供の肌が赤くなってしまう可能性が高いです。アロマバスを気持ちよく楽しむために注意すべきことはしっかり守り、楽しいお風呂タイムにしましょう。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる