【暴飲暴食予防】お菓子を小分けにしてカロリー管理!!小袋ダイエットの効果って? 【暴飲暴食予防】お菓子を小分けにしてカロリー管理!!小袋ダイエットの効果って?

【暴飲暴食予防】お菓子を小分けにしてカロリー管理!!小袋ダイエットの効果って?

2015.10.11 痩身/トリビア雑学
このエントリーをはてなブックマークに追加

口コミでも人気なのが、暴飲暴食を予防してくれる「小分けダイエット」です。食事の量を小分けにしてちょこちょこ食べるという方法なのですが、実際どんな効果があるのでしょうか。それでお菓子を食べてもOKなのでしょうか?

1日の総カロリーを数回に分けよう

小分けダイエットでは、数回に分けて食事をします。そうすることで食事につかうエネルギーを消費して、ダイエット効果をもたらすというものなのです。消費カロリーを高めるために、よく噛んで食べることも大切です。食べる量を小分けにすることによって、脳が「次もすぐにエネルギーがくるな」と思い、食べたものを脂肪に蓄積しないので痩せやすいと言われています。

お菓子も小分けで食べればOK

おやつも15時に食べましょう。ランチ後にはスイーツも食べてOKです。しかし、総カロリーからはみ出ないように小分けにしたデザートを食べるようにしましょう。最初に袋から出してラップなどで小分けにしてお菓子を保存しておけば、それが1食分として換算できますから大食いを防ぐことができますよ。

コーヒーはブラックで飲みましょう

また、おやつのお供にコーヒーを、ブレイクタイムにコーヒーを、という場合、ミルクや砂糖は入れないことが肝心です。どうしてもミルクを入れないと苦くて飲めないという場合は、豆乳を入れると良いでしょう。そのために豆乳を準備しておくと良いですね。甘いものは安心感や満足感を満たしてくれますから、うまく利用してオフィスでも気持ちよく仕事することができます。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる