夏に食べる”菌”が美容と健康にいいらしい?! 夏に食べる”菌”が美容と健康にいいらしい?!

夏に食べる”菌”が美容と健康にいいらしい?!

2015.07.31 女磨き/食事・栄養学
このエントリーをはてなブックマークに追加

菌。なんて読みますか?「きん」ですか?実はもう1つ呼び方があるんです。「きのこ」が菌の訓読みなんですよ。夏に菌を食べることによって美容と健康両方が手に入るというのですから、積極的に食べたいものです。

きのこ以外の菌にも注目したい

菌活と呼ばれる菌を積極的に摂る行動。きのこの他にどんな菌があるのでしょうか。まずきのこ以外と言えば、甘酒などがそうですね。飲む点滴と言っても過言ではないほど栄養価に優れたドリンクなのです。そのまま飲んでもよし、肉や魚を漬け込んでおくと調味料代わりになり、そのまま焼いても美味しく食べることができるんだそうです。

キムチ、ヨーグルトも菌活に入れたい

キムチやヨーグルトを積極的に摂るようになってきたのもちょうど菌活と言う言葉が出始めた頃からです。キムチ、ヨーグルトは共に発酵食品で、菌の食品ですよね。その健康作用はもう周知の事実です。納豆や味噌を活用している人も多いんだとか。

夏太りをきのこでやっつける

きのこはヘルシーで低カロリー。どんな料理とも相性がよく、かさましのために入れることができますので、ボリューム感を出すことができます。そのため夏太りを解消するのにきのこを活用するのはとても理にかなっています。

菌の旬は秋だと思っている人も多く、夏場には売れ行きが悪くなるそうですが、菌はヘルシー、味もよし、リーズナブルで大変利用価値のあるものなんですよ。菌活はきのこが始まりだと言われていますので、この夏太ってしまったという人は、是非きのこで解消してみましょう。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる