美容の大敵!夏の冷え性対策 美容の大敵!夏の冷え性対策

美容の大敵!夏の冷え性対策

2015.08.21 女磨き/基礎知識
このエントリーをはてなブックマークに追加

夏の暑さに負けて、冷たいものばかり食べていませんか?体の内側から冷やしてしまうと内臓が冷えて、夏の冷え性になってしまいます。美容面にもよくありませんから、夏の冷え性対策を行いましょう。

ありきたりだけど・・・、食事は大切!

食事、ありきたりですが、最も重要なのはこれです。夏だからといって冷たいものばかり並んでいませんか?冷やしトマト、冷奴、冷しゃぶ、そうめんに冷やしうどん・・・。暑い夏には美味しいけれど、こんなものばかり食べていると冷え性がますます悪化!

そうめんを食べる時にはショウガ、みょうがで新陳代謝を促進し、真夏のビールは美味しいですが日本酒やワインを飲むようにしましょう。土の野菜は体を温めてくれますから、かぼちゃやたまねぎ、れんこんなどを積極的に食べるようにしましょう。

簡単な運動を習慣にしよう

冷え性になりにくい体を作るためにはまずは運動です。運動すると血の巡りがよくなり、体中を新鮮な血液が循環します。汗をかいて皮膚の動きも活発になりますし、筋肉を動かすため自律神経の働きが正常化し、冷え性から改善に導かれるのです。

ストレッチなどは取り入れやすい運動ですから、入浴後などに行うとより効果が期待できそうだとされています。

ドリンクにも気を配ろう

ダイエット作用もありつつ、体もぽかぽか温まる生姜紅茶は積極的に飲みたいドリンクです。夏なら冷たいドリンクを飲みたいところですが、そこを生姜紅茶に変えるだけで胃の中からほかほかと全身を温めてくれます。下半身太りの女性など、特に下半身に水分を溜め込んでしまっている可能性が高いので、生姜紅茶を飲むことによって代謝がアップし、下半身太りを克服することもできるのです。

夏に負けない冷え性対策をあなたなりに考えてみましょう。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる