気になるホクロを自然に目立たなくする方法 気になるホクロを自然に目立たなくする方法

気になるホクロを自然に目立たなくする方法

2015.09.16 イボ・ほくろ/テクニック術
このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたが気になるのはどこのほくろですか?やっぱり顔のほくろは気になりますか?顔のどこにほくろがあるかによっても気になり度というものが違ってきますね。気になるほくろを手術以外でうまく隠せる方法はあるのでしょうか。

誘目性色の小物を使って隠してみよう

誘目性色というものをご存知でしょうか。彩度が暖色系の色である、赤やオレンジ、黄色などのことを言います。人の目を引く色として知られており、看板をはじめパッケージや商品ロゴなどに多く使われているようです。

目立つ色なら何でも良いというわけではなく、明度の差が大きいことも誘目性色の条件の1つとなっています。黒色を背景にすると黄色が最も目立ちますし、青は黒を背景にすると目立ちにくいですね。そんな特徴を活かしてみると、オレンジや赤などの小物を用いたほくろ隠しはかなり有効だと言えるのでしょう。

具体的にはどんなものがあるの?

赤、オレンジ、黄色を顔の近くにおくと、ほとんどの人は顔にほくろがあることに気付かないと言われています。背景がどんな色でもぱっと目を引く色なので、顔の近くにあるとまずその小物に目が引かれるんですね。めがね、りぼん、スカーフなど女性ならこれらを使って顔の気になるほくろを隠すことができます。

顔の中央にある場合はどうしたらいいの?

顔の中央や頬にあるほくろを隠したいという場合、首元のスカーフは使えませんね。そんな場合はメイクで隠します。口紅は青みがかったビビッドピンク、真っ赤な口紅が目をひきますから厚塗りファンデーションをしなくてもほくろに気付かれることは少ないと言われています。

イボ・ほくろのキーワード

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる