紫外線の当たらないところはほくろが出来ない?-口の中のほくろについて 紫外線の当たらないところはほくろが出来ない?-口の中のほくろについて

紫外線の当たらないところはほくろが出来ない?-口の中のほくろについて

2015.10.21 イボ・ほくろ/トリビア雑学
このエントリーをはてなブックマークに追加

ほくろみたいな癌、ということを耳にした覚えはありますか?徐々にほくろが大きくなっていき、何故だろうと受診してみたら実は癌だった!なんて話、もうけっこう前からあるのです。メラノーマであれば早めのケアが必要ですし、何より転移が恐ろしいです。では今回は口の中のほくろについて説明しましょう。

メラニン色素は口の中にも存在しています

紫外線を浴びなければほくろはできない?いえいえそんなことはありません。紫外線以外にもほくろができる影響を与えることが色々とあるようです。その一部に口の中にほくろができてしまうという症状があります。口の中にほくろができることは稀にあることで、さほど心配することはないと言われています。しかし粘膜部分にできたほくろは注意が必要であると言われています。

口の中のほくろが2、3週間経っても消えない場合

これは口内炎の確率は低いので、受診したほうが良いでしょう。まず梅毒というものが疑われます。肌がただれたり、赤黒いしこりや口の中の粘膜につぶつぶができてきます。梅毒は昔の病気だと思われがちですが、そのまま放っておくと中枢神経に危害を及ぼしてしまいますから、たかが梅毒とは思わず、命の危険性もある病だと実感しておきましょう。

メラノーマの可能性も否定できません

口の中のほくろが徐々に大きくなってきたり、子供の頃より大きくなってきた、と感じたら、総合病院で診察を受けたほうが良いでしょう。口の中にもほくろはできますし、メラノーマの場合、体中に転移しますから、早期治療が必要となります。たかがほくろだと思っていたら、発見が遅れて手の施しようがなくなってしまった、なんてことにならないように日頃から自分のほくろについてはよく知っておきましょう。

イボ・ほくろのキーワード

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる