成長ホルモンは寝ている間に分泌される!!睡眠をとるのに良い時間 成長ホルモンは寝ている間に分泌される!!睡眠をとるのに良い時間

成長ホルモンは寝ている間に分泌される!!睡眠をとるのに良い時間

2015.10.05 バストケア/ライフスタイル
このエントリーをはてなブックマークに追加

成長ホルモンは寝ている間に分泌される・・・恐らく美容に詳しい女性は知っていることでしょう。しかしこれを知らずして美肌を語ることはできません。子供が成長する時間帯が成長ホルモンですが、大人にとっても成長ホルモンの分泌は大切なものなのです。

成長ホルモンが最も盛んな時間帯とは?

成長ホルモンが最も盛んになっている時間帯として、夜の10時から深夜2時という基準があげられます。この時間帯に眠りに入っていないと、成長因子の分泌が行われなくなります。

つまり、女性にとって肌のターンオーバーができなくなるという意味になります。成長因子は新陳代謝を活発にする働きを持っていますから、お肌を健康に、艶やかに保ってくれる働きを持っているのです。夜10時から深夜2時までの間に眠っていなければ、そのうちお肌がボロボロになり、肌もくすんできてしまうのです。

子供の身長に関わっている

また成長因子はその名の通り、成長に関わっていますので、子供の背が伸びる時間帯がこの夜10時から深夜2時になります。子供が10時や12時まで起きているはずもありませんから、影響はないかと思われますが、お子様がもし夜中までゲームなり何なりと行っていると背が低い状態で成長期を終えてしまうことになりますから注意が必要です。

浅い睡眠でも成長ホルモンの分泌が減る

また、成長ホルモンがしっかり分泌するためには深い眠りが必要となります。しかし年齢を重ねるごとに眠りが浅くなる傾向があり、夜中に何故か目が覚めてしまう、という人も多いでしょう。

そんな人は眠りが浅い可能性があります。成長ホルモンの分泌も少なくなりますから、肌荒れやくま、肌のくすみなどトラブルが多くなってしまいます。解決するためにはアミノ酸の一種、グリシンというものを摂取する方法があります。サプリメントなどで摂取して、深い眠りを手に入れて、成長ホルモンを分泌させましょう。

バストケアのキーワード

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる