ピーリングの副作用を起こさないためのアフターケア方法とは! ピーリングの副作用を起こさないためのアフターケア方法とは!

ピーリングの副作用を起こさないためのアフターケア方法とは

2015.11.06 くすみ・くま/ケア法
このエントリーをはてなブックマークに追加

ケミカルピーリング、ピーリングとはニキビ肌の治療などで行われるものですが、その後のアフターケアによって肌が随分と変わってきます。アフターケアを怠っていると肌がガサガサになってしまうことも。正しいアフターケアを覚えておきましょう。

スキンケアをたっぷり行う

ピーリング後の肌は、スキンケアアイテムの浸透が大変良くなりますから、化粧水や美容液などをたっぷり与えることによって肌は内側からみずみずしさを取り戻すことができます。もちろん、水分を逃さないためにフタとして乳液とクリームもしっかり使いましょう。いつも以上に時間をかけてスキンケアを行いましょう。特に化粧水を浸透させるのには、何度もつけて、ハンドプッシュを行うと良いでしょう。

紫外線対策を行う

ピーリング後の肌は不安定な状態にあります。ですからUVケアはしっかりしすぎるほど行ったほうが良いですね。日焼け止めは必須アイテムです。ピーリングを行って、しばらくはUVケアはしっかり行うほうが安心できます。首元までしっかりスカーフなどで保護しておきましょう。

刺激を避ける

また肌への刺激を避けるために、お風呂に長時間入っていることはやめておきましょう。シャワーなどでさっと流す程度にすると良いですね。もちろん洗顔する場合はぬるま湯が基本です。泡で優しく洗うことが必須となります。これらのアフターケアをしっかり行っておけば、ピーリング後も心配ありません。ピーリングを行うとつるつるのむきたまごのような肌になることができますから、オススメですよ。

くすみ・くまのキーワード

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる