毛穴を消して赤ちゃん肌になれるケア方法 毛穴を消して赤ちゃん肌になれるケア方法

毛穴を消して赤ちゃん肌になれるケア方法

2015.09.15 毛穴/メイク
このエントリーをはてなブックマークに追加

赤ちゃん肌とは毛穴レスでつるつる、ぷるぷるの肌のことです。みずみずしく、柔らかで毛穴のない美しい肌をしていますよね。そんな肌に今からでもなれるのでしょうか?

たるみ毛穴と詰まり毛穴

たるみ毛穴は毛穴がたるんで雫状態になったもので、詰まり毛穴は毛穴の中に皮脂、角質が詰まってしまったものです。その中に詰まったものが酸化して、黒くなってしまったものもあります。まずは洗顔を見直すようにしましょう。スクラブ洗顔、AHAのパック、洗顔で黒ずみ毛穴をなくしましょう。週に1度スペシャルケアとして取り込むことでたるんだ毛穴もキュッと引き締まるようになります。

炭酸水で顔を洗う

炭酸水は、飽和状態を越えて二酸化炭素が水に溶けたものです。ペットボトル入りの炭酸水を開けた瞬間、気泡が水面へ浮かびますが、それが油汚れなどを吸着してくれるのです。炭酸水(無糖のもの)で洗顔をするだけで充分毛穴に効果が期待できますから、ぜひ試してみると良いでしょう。

毛穴ケアのシメは収れん化粧水で

毛穴ケアをした日のシメは収れん化粧水でシメましょう。収れん化粧水を使うと開いた毛穴がきゅっと一気に引き締まり、余分な皮脂が入り込むことを防いでくれます。コットンにたっぷり含ませてから、パックするように頬やおでこ、鼻などに乗せて化粧水を吸い込ませましょう。パッティングも効果が期待できるようなので、ぜひやってみましょう。

開いた毛穴や皮脂毛穴を完全ケアして赤ちゃん肌のようなつるつる肌になるには長い時間がかかりますから、長丁場になると思って、日々のケアをコツコツ重ねましょう。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる