インナードライ肌に要注意!見た目に騙されずちゃんと保湿を!! インナードライ肌に要注意!見た目に騙されずちゃんと保湿を!!

インナードライ肌に要注意!見た目に騙されずちゃんと保湿を!!

2015.09.07 女磨き/ケア法
このエントリーをはてなブックマークに追加

しっかり洗ってケアをしているはずなのに、なぜかテカってしまったり乾燥していたりすることはありませんか? それは、もしかしたらインナードライ肌なのかもしれません。今回は、見た目では分かりにくいインナードライ肌について紹介したいと思います。

インナードライ肌って?

インナードライ肌とは、表面はしっとりとしているけれども、実は水分不足で乾燥状態の肌のことです。つまるところ混合肌のようなもので、水分が極端に少ないにも関わらず、脂が多量に分泌されてしまうため、つっぱり感があったり、ゴワゴワしていたり、毛穴が目立ってテカリが出てしまいます。

洗顔した後、何もつけずに10〜15分ほど待った肌がこのような状態の場合は、インナードライ肌の可能性がありますので、ケアをするにも注意が必要です。

インナードライ肌になりやすいNG要素

ハードな洗顔や化粧品添加物、紫外線からのダメージ、冷房による乾燥、過剰なストレスなどにより角質層が崩れ、外部からの異物侵入を防ぐバリア機能が低下してしまうことが原因です。不規則、不摂生な生活は、インナードライ肌になりやすくなります。心当たりがある方は生活習慣を一度見直してみましょう。

しっかり保湿で正しいケアを!

インナードライ肌のケアで一番大切なことは、水分をしっかり与えて保水力をアップさせること。きめ細かい泡で優しく洗顔した後にまずはローションパックを行い、次にセラミドなどの保湿成分の高いノンアルコールの化粧水でケアします。美容液は肌が手に吸い付くようになるようにしっかり押し込み、仕上げに油分の少ないクリームで水分が逃げないようにフタを。

皮脂が多いため潤って見える肌ですが正しく保湿し、今日から美肌を手に入れましょう!

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる