沖縄料理は美容の宝庫!?おいしい沖縄料理の作り方 沖縄料理は美容の宝庫!?おいしい沖縄料理の作り方

沖縄料理は美容の宝庫!?おいしい沖縄料理の作り方

2015.09.06 痩身/食事・栄養学
このエントリーをはてなブックマークに追加

ヘルシーで栄養たっぷりな沖縄料理。難しいイメージがあってお家で作るのはちょっと・・・と思う人は多いと思います。ですが、実は食材と調味料さえあれば簡単に作れてしまうんです!今回は、美味しい沖縄料理の作り方を紹介したいと思います。

食べるだけでお肌プルプル間違いなし!

豚足を柔らかく煮込むテビチは、油も少なく低カロリー。そして何といってもコラーゲンの塊!テビチでみずみずしいお肌を手に入れてしまいましょう。

<材料>3〜4人分

  • 豚足(約1.5kg)
  • 昆布(2〜3枚)
  • 大根(1/2〜1/3本)
  • だし汁(鰹だしで1.5カップ)
  • 泡盛か日本酒(300〜400cc)
  • 塩、醤油
  1. まずは下準備から。豚足は皮を火であぶってから剃刀処理などをして毛のない状態にし、5cm幅ほどに切っておきましょう。昆布は表面を洗ってから水につけ、柔らかくなったら長さ10cmほどの結び昆布に。大根は皮を剥き、3〜4cm幅にしておきます。
  2. 鍋に水を入れて火にかけ、豚足を入れます。油分を捨てるため、1時間ほど湯がいてから火を止めて水を捨てましょう。
  3. 豚足を入れたまま新たに水を1リットルほど入れ、お酒を入れてから弱火で5〜6時間煮込みます。様子を見ながら途中で大根を入れて一緒に煮込んでください。
  4. 煮込み終わったら、だし汁と昆布を入れます。さらに15〜20分ほど煮込んでいきます。
  5. 最後に塩と醤油で味付けをしたら出来上がりです。

臭みなどが気になる人は、煮込む際に生姜やネギを一緒に入れると良いでしょう。

調味料につけるだけで一品に!

作りたいけど時間がない、そういう方には海ぶどうやミミガーなどがオススメです。醤油や酢味噌などつけるだけで栄養豊富な一品に早代わり!島らっきょうをサッと油で素上げして塩で食べるのも簡単で美味しいですよ。是非試してみてください。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる