埋没毛対策のイメージ写真 埋没毛対策のイメージ写真

埋没毛を減らしたい!おススメ対策法と予防方法

2015.09.03 脱毛/ケア法
このエントリーをはてなブックマークに追加

埋没毛、あなたにはありませんか?皮膚の中に埋まってしまって渦巻いている状態の毛です。主に毛抜きでセルフケアすることでできてしまいます。この埋没毛、予防や対策はあるのでしょうか?どうやって治せばよいのでしょうか。

埋没毛を減らすための対策として

埋没毛を減らすためには、まずセルフケアで毛抜きを使うことは禁止しましょう。次の毛が生えてくるのが遅くなるからといって毛抜きを使用するのはNGです。またきつい洋服を避けるのも埋没毛には有効です。ぴったりした洋服は圧力がかかりますので、毛を皮膚内に押し込んでしまうのです。ファッションを楽しむのは良いですが、何事もほどほどにしたほうが良い、ということですね。

クリームをしっかり塗ってシェービングを

埋没毛の対策として、毛抜きはNGということですから、シェービングをセルフなら採用しましょう。その際、しっかりクリームを塗ってからシェービングします。頻繁にしてはいけません。また1度シェービングした箇所は2回3回と続けて行うのはNGです。オススメなのはやはりサロンでの脱毛になります。肌を傷つける埋没毛もなく、安心の脱毛法です。

できてしまった埋没毛に関して

埋没毛ができてしまったら、ニキビと同じような扱いをしましょう。細菌感染を起こしているのと同じようなものなので、埋没毛はデリケートに扱うことが大切です。埋没毛の部分を温めたり、けして渦巻いている毛を無理矢理皮膚をやぶって出さないようにしましょう。またピーリングを行うと有効ですから、ピーリングを取り入れてみるのも良いですね。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる