チアシードのイメージ写真 チアシードのイメージ写真

ぷちぷちおいしい食感のチアシードレシピ5

2015.08.30 痩身/食事・栄養学
このエントリーをはてなブックマークに追加

ぷちぷちした食感が楽しいチアシード。女子の間では既に人気になっており、ダイエットに取り入れている女子も多いようです。そんなチアシードの美味しいレシピをご紹介しましょう。

バナナほうれん草チアシードスムージー、ヨーグルトチアシード

牛乳、マンゴー、バナナ、ほうれん草、チアシードを用意します。全てをジューサーにかけてスムージーを作り、冷蔵庫で4時間ほど冷やすとチアシードが良い感じに膨らんでぷちぷち弾ける食感とスムージーの味わい深さが濃くなってオススメです。

またヨーグルトとチアシードで簡単朝食レシピもできますよ。ヨーグルトとチアシードを前日の夜に混ぜておくだけ。翌朝取り出すとチアシードがぷっくり膨らみ、ヨーグルトだけでお腹が一杯になるというダイエット食です。

ゴーヤバナナのチアスムージーとアサイーチアの究極スムージー

ゴーヤとバナナ、キウイとヨーグルト、チアシード、牛乳をミキサーにかけて出来上がり。こちらも前日の夜に仕込んでおいて、冷やしておきます。チアシードがよく膨らんでお腹いっぱいの朝ごはんのできあがりです。

また美容に良いと言われるアサイーとチアシードを混ぜたスムージーも美容には究極の組み合わせですね。アサイーパウダーにレモンジュース、水、チアシードを加え、ミキサーで混ぜて4時間ほど冷蔵庫で冷やして出来上がりです。お肌の調子がイマイチという時に作ってみましょう。

チアシードパンケーキを作ろう

卵、ヨーグルト、ホットケーキミックスにオートミール、クランベリーなどを用意し、ホットケーキの種を作ります。その中にチアシードを投入。そしてそのまま焼けばチアシード入り、栄養満点のパンケーキのできあがりです。チアシードはそのままでも栄養たっぷりなので、是非色々な料理に使ってみて下さいね。ちなみに水分が足りなければふくらみが悪く、また逆に便秘になりますので注意が必要です。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる