セルフ無駄毛処理のイメージ写真 セルフ無駄毛処理のイメージ写真

セルフ無駄毛処理の種類と気にすべきお手入れ方法

2015.08.29 脱毛/基礎知識
このエントリーをはてなブックマークに追加

ムダ毛はしっかり処理したい、だけどサロンに通うお金が勿体無い、と思う女子は自宅でセルフケアしています。そんなセルフケアにはどのような方法、そして注意点があるのでしょうか?

セルフケアの種類

ムダ毛処理として多く使われているアイテムとして代表的なものにシェーバーがあります。いわゆるカミソリですね。最近になって販売されているものはソープが事前についているものが多く、足を濡らすだけでソープが保護しながら剃れるタイプのものが多くなっています。

次に毛抜き。次に毛が生えてくるのが遅いため人気ですが時間がかかります。また除毛クリームなどもありますが、毛を溶かすということもあり、肌への負担はそれなりにあります。

こう考えるとセルフケアでムダ毛処理を行うと、大なり小なりリスクがあるというわけですね。人気のあるワックスも、一度にざっとムダ毛を処理出来ますが、毛穴がぽっかり空いてしまいます。

自宅では脱毛器がオススメ

そんな危険な脱毛法はやめて、セルフケアするのであれば、自宅で使える脱毛器がオススメです。最近は様々な種類の脱毛器が販売されており、サロン仕様のものもあるほどです。種類もフラッシュ脱毛からレーザー脱毛まで揃っていますので、是非それらのアイテムを使ってみると、トラブルはかなり減るでしょう。

セルフ脱毛の注意点

セルフ脱毛する場合、脱毛器を使う場合は火傷に注意が必要です。徐々にレベルをあげていくことがオススメです。またカミソリや毛抜きは出来るだけ使わないほうが良いでしょう。どうしても、という場合は毎日はNG。3日に1回程度の頻度でケアすることが大切です。毛抜きは使用しないほうが良いでしょう。トラブルがたくさんあります。

セルフケアする場合は注意点がたくさんありますので、もし本格的にケアしたいのであればやはりサロンに頼るほうが安全です。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる