マイナスカロリーダイエットのイメージ写真 マイナスカロリーダイエットのイメージ写真

マイナスカロリーダイエットって何?食べるほど痩せるマイナスカロリー食品

2015.08.17 痩身/食事・栄養学
このエントリーをはてなブックマークに追加

マイナスカロリーダイエットというものが、夏目前に来て注目されています。食べても太らないダイエット法として、食事制限が苦手なあなたのためのようなダイエットです。一体どのようなものなのでしょうか。

どんなダイエットなんでしょうか?

食品自体に含まれるカロリーより、その食べ物を消化するカロリーのほうが大きい食品をマイナスカロリー食品と呼びます。そのような食品を中心に食べるダイエット法です。食べ物のカロリーより消費に費やすカロリー量が大きければ、当然痩せますよね。食べれば食べるほど痩せる、というダイエット法なのです。

マイナスカロリー食品にはどんなものがありますか?

マイナスカロリー食品の代表的なものとしてはりんごがあります。整腸作用も持っており、りんご自体のカロリーより消費に費やすカロリーのほうが大きく、りんごは食べれば食べるほど痩せるといわれています。

またワカメ、昆布などもともとローカロリーですが、消化するためにはカロリーを使います。唐辛子もカロリー自体低いですが、カプサイシンという辛味のもとが脂肪燃焼に役立ってくれます。運動をする1時間くらい前に摂取すると良いでしょう。

口コミではウソだという意見もありますが?

マイナスカロリーダイエットはダイエットにならない、という口コミもあるようですね。実際は科学的根拠がまだないのでなんとも言えないのが実状です。ただ、消費カロリーと食品が持っているカロリーを計算すると、純粋にそうなるというだけであり、研究は今後されていくことでしょう。しかしマイナスカロリー食品ばかり食べていないで、色々な食材を組み合わせてカロリー計算をしたほうが食事を楽しめますよ。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる