コーヒーのイメージ写真 コーヒーのイメージ写真

カフェインは肌の新陳代謝を遅らせる!?カフェインの意外な落とし穴

2015.08.18 エイジングケア/トリビア雑学
このエントリーをはてなブックマークに追加

カフェインと言えばコーヒーですよね。眠気覚ましに朝食にコーヒーを飲む、という人も少なくないはずです。しかしカフェインは肌の新陳代謝を遅らせるという情報が入ってきました。それは本当なのでしょうか?

主な作用は覚醒作用や利尿作用?

カフェインの主な効果と言えば、覚醒作用や利尿効果が期待できそうという点です。医薬品にカフェインも使われることがあり、カフェインを習慣的に飲んでいる人が1日カフェインを摂取しないだけで疲労感や抑うつ感、集中力が切れる、などの副作用が現れるようです。

肌への影響は何故あるの?

カフェインの覚醒作用や興奮作用で場合によって不眠が訪れますが、その結果、睡眠の質が悪くなり、新陳代謝がスムーズに行われないことがあるのです。ですからニキビが出来ていたり肌トラブルがある場合、カフェインを多量に摂取すると肌の新陳代謝が悪くなり、美肌から遠のいてしまうのです。過剰に摂取した際、ニキビへの刺激にもなると言われています。

胃を荒らすカフェイン

新陳代謝を悪くするカフェインですが、摂り過ぎると胃腸を悪くしてしまいます。さらに自律神経を狂わせることもありますから、冷えだったりのぼせだったりする症状が現れることがあります。また疲労回復の低下や免疫力が低下することもあります。

妊婦さんがコーヒーをあまり飲んではいけないというのは胎児に影響があると言われているからで、やはり健康面からしてもコーヒーのがぶ飲みはやめておいたほうが良いでしょう。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる