化粧水・美容液の浸透のイメージ写真 化粧水・美容液の浸透のイメージ写真

化粧水・美容液を浸透しやすくする方法があるってホント?

2015.07.29 女磨き/トリビア雑学
このエントリーをはてなブックマークに追加

スキンケアアイテムにこだわっている女性は大勢いますが、肌にそのアイテムの浸透をよくする方法を分かっている女性はあまりいません。肌に浸透してこそのアイテムですから、これは押さえておきましょう。

正しいパッティングをすること

パッティングとは化粧水や美容液をつけた後、手で軽く頬やおでこを叩くことを言います。手でパッティングしたほうがコットンよりもお肌の調子が分かるので最適だと言われています。しかしコットンで行う場合はコットンパックが出来るという点で便利ですね。どちらも魅力がある方法で、お肌にスキンケアアイテムを浸透させるのに適した方法です。

ブースター導入美容液を使う

ブースター導入美容液を使うことも化粧水や美容液の浸透をよくするために使われるアイテムです。スキンケアアイテムを使う前にプレ化粧水として使う美容液のことです。肌を柔らかくさせる作用を持っており、代謝を活性化させるので、肌にとって保湿成分となってスキンケアアイテムの浸透を良くする働きを持っています。

どんなプレ化粧水でもOK

ブースター美容液を使う場合は、いつものスキンケアの前に使うだけで良いので、アイテムの種類はどんなものでも構いません。ミスト状になったもの、美容液になったもの、化粧水になったものなど色々あります。せっかくお気に入りの化粧水や美容液があるのに肌に浸透しないなんて悲しいですよね。そんな時のためにブースター美容液は最適なんですよ。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる