サプリメントのイメージ写真 サプリメントのイメージ写真

サプリメントと薬ってなにがちがうの?意外と知らない2つの違い

2015.07.25 エイジングケア/薬・サプリメント
このエントリーをはてなブックマークに追加

サプリメントと薬、あなたはこの2つの違いが分かりますか?サプリメントは薬とは違います。もちろん薬はサプリメントではありません。この2つの違いについて考えてみましょう。

サプリメントは足りない部分を補うもの

最も違うという点で言えば、サプリメントは普段の食事等で足りない部分を補うものです。ビタミンやミネラルなど、不足しがちな一人暮らしの人など、栄養面から見てサプリメントを飲んでいる人はたくさんいます。偏った食生活をしていたり、夜更かししていたり・・・具合が悪くなるとサプリメントに頼ることになります。

ただ、即効性がないのがサプリメントの特徴としてあげられます。吸収率がよくても、即効性はありません。

薬とは一体どんなもの?

薬とはある一定の疾患に対して処方されるもので、効果が期待できそうなレベルと定義されているものです。つまり何かの病気にかかり、そのせいで薬を処方してもらうと具合が良くなり、体調が戻るという仕組みになっています。もちろん薬ですから、副作用も出る場合があります。しかしその疾病に有効であると思われる場合は医師の指導の下処方されます。

2つの違い

サプリメントは健康食品であり、副作用を殆ど見せないものですが、薬は疾病に対して確実に効果の期待できそうなものであるということが分かりました。サプリメントを用いて、1日足らずで効いた!という人はなかなかお目にかかれません。サプリメントは継続して続けることによって効果を期待できそうなものなのです。

薬は短期間の間、または長期に渡り治療が必要な場合にのみ処方されますし、処方箋が必要なものですから、この2つはやはり違うということになります。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる