ニキビ肌のイメージ写真 ニキビ肌のイメージ写真

調査して分かった、凹凸お顔解消の近道とは

2015.07.02 ニキビ/ケア法
このエントリーをはてなブックマークに追加

ニキビ痕が酷く、ニキビが治った後に凸凹のクレーター状に肌がなってしまうことがたびたびあります。そんな場合、どうしたらクレーター肌を治すことができるのでしょうか?クレーターは一度できれば一生治らないのでしょうか?治る近道を探しましょう。

紫外線ケアに力を入れる

クレーター肌を持っている女性は、通常の肌を持っている女性より紫外線のダメージを受けないよう工夫する必要があります。治療の妨げになる紫外線を浴びないことで、クレーター状態を治療しやすくなっていくのです。またメイクは必ずその日のうちに落として洗顔を優しく行い、清潔な肌を保つことが大切です。

肌のターンオーバーを正常もしくは早める

肌のターンオーバーが促進されれば細胞がそれだけ早く作られるため、表面にできた皮膚ははがれおち、綺麗な肌が現れることになります。そのためにクレーター状態になった肌をフラットにするためには肌のターンオーバーを促すことが大切になってきます。

軽い状態のクレーターの場合だと、肌の新陳代謝を促すだけでクレーターが治る可能性が高いので、ビタミンやタンパク質などを積極的に摂って肌の新陳代謝アップを目指しましょう。

最終的にはレーザー治療

頑固なクレーターニキビ痕には最終的にはレーザー治療が有効とされています。その前に、できるだけのことはやってみましょう。自宅でセルフケアで完全にクレーターが治せるかと聞かれると、実はNOなのですが、それでも少しでもクレーターが改善に導かれるように努力することは大切ですね。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる