小麦色の肌のイメージ写真 小麦色の肌のイメージ写真

健康的でセクシー、小顔効果も抜群の“日焼け肌”メイクって?

2015.06.22 小顔/メイク
このエントリーをはてなブックマークに追加

一昔前はこんがりと焼けた小麦色の肌は健康のしるし、などと言われていましたが、現在はむしろ白い肌こそ健康と言われています。しかし夏に小麦色の肌を楽しみたいという場合はどうすればいいのでしょうか。

コントロールカラーで作る日焼け肌

元々肌の色が黒いという方はそれ以上肌を白くすることはできませんが、逆に黒い肌を生かして日焼けメイクをすれば、小顔効果が期待できます。その方法はことロールカラーを利用することですが、色が少し黒い人はグリーンを、非常に黒い方はオレンジを利用するといいでしょう。そうすると健康的で日焼けをしたような、それでいて透明感のある肌が出来上がります。

目に力を入れて健康的な肌色メイク

日焼け肌をより見せるには、立体的になるよう目に力を入れてみるといいでしょう。

まずクリームシャドウのブランをまぶた全体に広めに乗せ、さらにマットタイプのブラウンシャドウを目じりから黒目の上辺りまで入れていきましょう。二重幅にはグレーのシャドウを入れ、さらに目じりから黒目の下あたりまでチップを使ってしっかりと入れていきます。目頭にゴールドを入れると目に力を入れることができますので、あとはオレンジに近いブラウンのチークをもみ上げから口角へ向かって入れていきましょう。

仕上げに柔らかなピンクを目の下に入れれば、健康的で美しい日焼け肌メイクが出来上がります。

健康的な肌は難しくない

日焼け肌が健康的で美しいのは今も昔も変わりませんから、とても簡単な方法で手に入れられる日焼け肌メイクをぜひ覚えてみてください。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる