ニキビの治療のイメージ写真 ニキビの治療のイメージ写真

なぜニキビ治療は皮膚科にいった方がいいの?

2015.06.12 ニキビ/基礎知識
このエントリーをはてなブックマークに追加

洗顔フォームとニキビ治療薬を使ってニキビを治療する人は多いですが、最初から皮膚科に行った方が良いという意見もありますよね。ここではニキビ治療を皮膚科で行うことについて解説します。

ニキビの治療は間違ってしまうと痕が残ってしまうって本当?

ニキビの治療方法は上でも書いた通り、洗顔や治療薬を使うのが一般的です。しかし、適切に治療できなかった場合は、ニキビの痕が残ってしまいます。特にクレーター肌のように皮膚が陥没してしまうケースだと、ニキビができていた時よりも気にする人も多いので注意しておきましょう。きれいにニキビを治療したいのなら、皮膚科を受診するのも方法の1つです。

皮膚科で治療するとニキビがきれいに治る理由

皮膚科を利用するため理由ですが、最も大きいのは治療薬の違いです。

当然ですが、医療用の医薬品と一般的に販売されている治療薬とでは、その効果の出方に大きな違いがあります。医療用は医師が診断し処方することから、より効果の高い成分が使われていたり、同じ成分でも配合量が多かったりするのです。結果、治療薬としては効果の出方に大きな違いがあると言って良いでしょう。場合によっては飲み薬などが使われることもあります。

皮膚科のニキビ治療って保険がきくの?

市販されているニキビ治療薬は物にもよりますが、かなり高価ですよね。しかし、皮膚科のニキビ治療は保険適用となっていますので、全額自腹負担する必要がありません。かなり安価に薬をもらうことができますし、高価のほども実証されているものなので、皮膚科で治療することがお勧めとされているのです。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる