紫外線のイメージ写真 紫外線のイメージ写真

知ってる?5月から紫外線対策を強化したほうが良い理由

2015.05.24 シミ・ソバカス/基礎知識
このエントリーをはてなブックマークに追加

5月の紫外線がとても危険である、ということをどれだけの女性が知っているでしょうか。美白を極めたいと思っている女性なら、冬場でも年中日焼け止めを欠かさないかと思いますが、実はその中でも特に5月は日焼け止めをしっかり塗っておきたい季節なんですよね。それには理由があり、UV-A波というものが最も強いと言われているのが5月だからなんですよ。

このA波というのは一体何なのでしょう、そして何故5月のこの季節に紫外線対策を強化しなければならないのでしょうか。

紫外線には種類がある

紫外線には2種類あり、A波とB波があり、それぞれ体への影響が異なります。A波は肌の真皮まで届くのに対し、B波は角質層で泊まるという性質があります。アンチエイジングで言えばやはりA波のほうがダメージが大きく、皮膚がんの可能性も高くなりますから危険性が高いのです。

油断する季節でもある

また初夏に該当する5月は、なんとなくUVケアを怠りがちな季節でもあります。まだ早いかな?風はキモチいいし、それほど日焼け止めを塗りたくらなくてもいいかも・・・と思って油断している季節であるから、日焼けを一番しやすいのです。この5月こそが、シミのもととなるA波を最も受けやすく強い時期なので、油断せずにUVケアを行いたいものです。

PAの高いものを使おう

日焼け止めにはPAやSPFというものがありますが、A波にはPAに効果があるので、5月に使いたい日焼け止めはPAの高いものがオススメでしょう。 またインナーケアも忘れずに、食事にも気を配りましょう。特にビタミンCは積極的に食べるようにし、キャベツの千切りなど多く食べるようにしましょうね。抗酸化作用の高いトマトを食卓に並べたり、おやつにナッツ類を食べるのも効果的です。

シミ・ソバカスのキーワード

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる