つるぴか肌を目指す!ここはやっておきたい脱毛のパーツ つるぴか肌を目指す!ここはやっておきたい脱毛のパーツ

つるぴか肌を目指す!ここはやっておきたい脱毛のパーツ

2015.05.13 脱毛/基礎知識
このエントリーをはてなブックマークに追加

まだ春だし、そんな時期じゃないよね・・・と思っているアナタ!
そんなのでは夏までに脱毛が間に合わないかもしれませんよ。毛の周期は決まっており、それに沿って脱毛が行われますので冬から始めて夏には脱毛が完成するというのが一番確実な方法なのです。春の間にやっておきたい必須脱毛箇所とは一体どこなのでしょうか?

ムダ毛処理で「ワキ」は基本中の基本

ワキのムダ毛処理は女性の基本中の基本です。
ビーチやプールなどで楽しむためにも黒いぽつぽつが残っていてはなんだかちょっと腕をあげるのもためらわれてしまいます。
しかし、つるつるなワキなら、思う存分楽しむことができますよね。そのためには毛周期と相談しながらつるぴか肌を目指していこうというわけです。

スカートやショートパンツが多いなら「膝下」も要チェック

また膝下も夏までに脱毛しておきたい部分で、スカートやショートパンツを履きこなす季節だからこそ、足を出す機会が増えるというものです。
ですから、足のお手入れをお粗末にしているとそれこそすね毛が生えていて、見栄えもよくありません。剃刀で処理してもすぐに生えてきますし、黒い点々が残ります。

意外とみられる「背中」のムダ毛処理

意外と見られているのが背中です。
夏には背中が大きく開いたトップスを着る機会も増えることでしょう。キャミソール姿になることだってあるはずですが、背中は自分で見ることができない分、処理を忘れがちなところなんですね。
ここは一つプロに任せて脱毛コースを予約してしまいましょう。夏までに万全を期すなる冬からの脱毛がオススメ。脱毛に早すぎるということはないのです。

上半身編:各部位の脱毛法(セルフケアとサロンやクリニックの施術)・期間の目安

顔の産毛やもみあげ、ヒゲなどは皆さんどうやって処理していますか?
セルフケアで行っている女性もいれば、プロのサロンで行ってもらっている人もいますね。ムダ毛を剃ると濃くなるというのはもう昔の話で、今では剃ったほうが顔色がワントーン明るくなるということで、顔剃りを推奨しているくらいなんですよ。自分でするのが怖いなと感じたら、サロンでスタッフに脱毛してもらうと良いでしょう。

やっぱり気になる「顔の産毛」は?

顔の産毛はとても細く、目に見えないくらいなので、大変デリケートな存在です。
しかし、理髪店などでは顔剃りを行っていますから、一度女性でも理髪店に出向いて顔剃りを行ってもらうと良いでしょう。その後のメイクのノリが明らかに違うのが分かるはずです。

また、体験談ですが、顔の産毛が多いと逆光などで産毛が目立ってしまい彼にドン引きされたという方もいるようです。

シートヘアなら目立つ「もみあげ」について

もみあげについては美容室で処理してもらうのが一番かと思われます。もみあげが気になるという女性はあまりいないかもしれませんが、ショートヘアの女性ならもみあげも気になるところですよね。美容室で一旦処理してもらえばだいぶ日持ちしますから、もみあげも綺麗にしてもらうと良いでしょう。
あまり処理しすぎるとかえって不自然になってしまう可能性がありますから、もみあげは少しくらいは残したほうが良いですね。

自分では処理しずらい「ヒゲ」や「デコルテ」等など

ヒゲ、デコルテや背中などは自分で処理できなくはないけれど、なかなか難しい場所でもあります。そのためプロのスタッフの在籍するサロンで処理してもらったほうが確実でしょう。ヒゲ脱毛というプランもあるくらいですから、女性のヒゲ脱毛はそれほど珍しいことではないんですよ。

このようにサロンにも色々種類がありますが、トータルして言えることは毛周期に沿って脱毛プランを立てていくため、脱毛してすぐに綺麗にぴかぴかになった!ということではないのです。早くて半年はかかると考えておいたほうが良いでしょう。

下半身編:各部位の脱毛法(セルフケアとサロンやクリニックの施術)・期間の目安

下半身は夏場でも冬場でも出している女性は出していますから、ムダ毛の処理に気を抜けない部分ではありますね。しかしながらこの下半身のムダ毛処理、一歩間違えるとかなり残念な結果に終わってしまうことがあるのです。

それがセルフケアでの剃刀での処理でしょう。膝下を主に剃っていると思うのですが、剃刀で処理すると数日しかもちませんし、黒いぶつぶつができてしまってなんとも残念な結果になってしまいます。そんな時は脱毛サロンを利用して脱毛を行いましょう。毛根から抜いてくれるため、黒いぼつぼつもできず、つるつるの足を手に入れることができますよ。

「ビキニライン」は脱毛サロンで!

デリケートゾーンとも呼ばれるビキニラインは脱毛サロンで脱毛するのが最も安全でしょうね。まず毛抜きだと時間がかかりますし、埋没毛の原因になってしまいます。剃刀も同じことが言えますから、やはりここはデリケートな部分だけにプロにお任せしたほうが良さそうです。

気になる!サロンの料金やサービスは?

サロンではデリケートゾーンを処理する際に恥ずかしくないように紙パンツを用意しているところもあるようですね。施術時間はそれほど長くかかりませんが、IラインやOラインも同時に行うのであれば、それなりの時間がかかります。

サロンによって料金は異なります

Vラインなら10分程度で終わるのではないでしょうか。料金プランもサロンによって異なりますから、しっかり確認しておきましょう、そしていつまで施術に通わなければならないかという頻度も時にチェックしておくと安心ですね。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる