美しいバストのイメージ写真 美しいバストのイメージ写真

バストの美しさを維持する「クーパー靭帯」の役割と保護方法

2015.05.13 バストケア/基礎知識
このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さん、クーパー靭帯というものを知っていますか?バストを支えてくれている、上向きバストのポイントとなる靭帯のことです。このクーパー靭帯が損傷すると、バストが下垂してしまうので、是非保護してあげたいものです。

バストの構造から見てみると、クーパー靭帯はコラーゲンの繊維からできていますから、弾力があるのが特徴です。乳房の中には筋肉はありませんからクーパー靭帯が乳房を体に結び付けているんですね。ですから上向きバストを護りたければクーパー靭帯を護ることが必須なのです。

切れると元に戻らない

クーパー靭帯は一度切れると元には戻りませんから、運動する際には注意が必要となります。またバストの扱い方にも注意が必要ですね。バストマッサージとして世間に知れているものでも、クーパー靭帯を損傷してしまう過激なものなどはNGです。

ジョギングや縄跳びはNG

ダイエットと称してジョギングや縄跳びをする女性も多いかと思います。確かにこれらの運動はカロリー消費が激しくダイエットには最適なのですが、バストが大きければ大きいほど、クーパー靭帯が揺れて切れる、伸びる原因になりますから、絶対にNG行為なんですよね。クーパー靭帯が切れてしまうとバスト自体が下垂しますから、上向きバストとは遠く離れてしまいます。

正しいブラとナイトブラの着用を

クーパー靭帯を護るにはどうしたらいいか?それは正しいサイズのブラジャーを着用すること、寝る時にはナイトブラを着けることを徹底することです。寝ている間にもバストには負担がかかっており、横向きになっていれば下になっているバストはきゅうくつになるでしょう。そんな時にはナイトブラが効果的な役割を果たしてくれます。一言で言えば、クーパー靭帯は切れると元に戻らない、バストを支える最も重要な組織ということです。

バストケアのキーワード

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる