ニキビ治療を皮膚科で治すメリット ニキビ治療を皮膚科で治すメリット

ニキビ治療を皮膚科で治すメリット

2015.07.13 ニキビ/基礎知識
このエントリーをはてなブックマークに追加

ニキビができたら皆さんどうしますか?まず化粧品をニキビ専用のものに変えますよね。そしてその後、ニキビ用の市販薬などを使ってケアしていると思われます。

意外にもニキビで皮膚科に通うということを日本人はしないのです。ホームケアで治すものだと思っている女性が大半なんですね。しかし芸能人やモデルさんは皆ニキビができると皮膚科へ行っていると言います。皮膚科でニキビを治療するメリットは一体どこにあるのでしょうか?

抗生物質を使うことができる

白ニキビ、黒ニキビなどが悪化した赤いニキビには塗布薬として抗生物質を処方されるようになります。基本として治療は全て外用薬の治療となりますから、メスを入れたりしないので安心しましょう。また専門の治療薬になりますから、市販のものと異なりもっと効果が現れるのが早いのです。

ディフェリンゲルというものを処方してもらえる

ディフェリンゲルという治療薬を処方してもらえるのも皮膚科のメリットの1つです。これは白ニキビにも黒ニキビにも効果がありますから、赤く炎症を起こす前のニキビにも有効なんですね。世界基準で認められている薬なので、非常に評価も高いので安心です。

ニキビの中身を取り出してくれる

また即効性の高い治療としては、ニキビの先端に穴をあけ、専用の器具でニキビ内部の皮脂を取り出してくれるという治療も行っています。これは自分で自らニキビを潰すのとは異なり、しっかり消毒した器具で圧縮して押し出しているので、痕に残らないようになっています。あくまで治療として行われるものですから、自分で勝手にニキビを潰すのはやめておきましょう。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる