二の腕のたるみを気にする女性のイメージ写真 二の腕のたるみを気にする女性のイメージ写真

脂肪溶解注射について知りたい!-痛みは?料金は?部分痩せやセルライトにも効果的?

2015.01.14 痩身/治療・施術法
このエントリーをはてなブックマークに追加

脂肪溶解注射とは、腹部、二の腕、顔、足などの皮下脂肪層に薬剤を注入することで、脂肪を減少させる施術です。

脂肪溶解注射の概要

注入する薬剤は数種類の配合成分から成りますが、中心になるのがフォスファチジルコリンです。フォスファチジルコリンは、脂肪細胞におけるコレステロールトリグリセリド(中性脂肪)の代謝を変化させます。その結果、脂肪を乳化、融解し、脂肪の簡単な除去を実現します。

次のような方にオススメです。

  • 脂肪吸引に抵抗がある(当然のことながら、脂肪吸引の方が効果は大きいです)。
  • セルライトの凸凹が気になる。
  • 部分痩せをしたい。
  • 日常生活に支障なく、誰にも気づかれたくない。

料金の目安は、10cm×10cmで1~3万円程度。1ヶ月に1、2回程度を合計数回繰り返します。1回だけでは、効果が実感しにくい場合があります。また、浮腫(腫れ)やかゆみ、痛み(熱感)が数時間後から起こり、2~3日から1週間程度続くことがあります。

脂肪溶解注射の注意点

手術に比べて、注射は効果の個人差が大きくなります。

最近では、脂肪溶解注射に近いものとして、BNリポスカルプティング注射(BNLS)という顔専用の脂肪分解注射が注目されています。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

執筆者

田中 真輔院長
田中 真輔院長
城本クリニック

城本クリニック は、充分なカウンセリング・アドバイス、細やかなアフターケアシステムを整え、患者様の「不安などを取り除き、…

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる