実は肌荒れしやすい春先にしておきたいスキンケア法とは 実は肌荒れしやすい春先にしておきたいスキンケア法とは

実は肌荒れしやすい春先にしておきたいスキンケア法とは

2015.05.30 エイジングケア/ケア法
このエントリーをはてなブックマークに追加

春は肌荒れしやすい時期と言うことができます。何故なんでしょうか?それは寒暖差が激しいというところからきています。急に温かくなったと思って、1週間ほどすると、また真冬のように寒くなったり・・・これでは肌荒れをするのも当然のように思えますね。実際、スキンケアもどうしたらいいのか分からなくなります。そんな春先のスキンケアで気をつけるべきところはどこなのでしょうか?

洗顔時はぬるま湯で洗う

春先に真っ先にやってほしいことは、洗顔をぬるま湯で行うということです。もちろん、美容意識の高い女性は年中ぬるま湯で洗顔をしているでしょうが、肌荒れの季節、春先には率先してぬるま湯で洗顔を行いましょう。外から帰宅したらまずは花粉を払い落とすためにもクレンジング前にぬるま湯でさっと顔をぬらすだけでも充分効果がありますよ。

正しい保湿がキーポイント

肌に水分がたくさんあると刺激に対する抵抗力は強くなります。角質層のバリア機能が働き、免疫力が高まるのです。そのためには肌の水分保持量が必要となってきますが、この際にキーとなるのは正しい保湿です。

保湿は行いすぎてもNGですし、少なすぎてもダメなのです。しっかり保湿しているのに肌荒れしているという場合は、保湿方法が間違っているかもしれません。また保湿のしすぎもよくありませんから、春先に会った保湿を選ぶことが大切です。

UVカットする

春先は意外にも紫外線が多く降り注いでいる時期でもありますから、この春先の時期からのUVカットは必須です。ちょっと早いのでは?と思うその頃から紫外線はさんさんと降り注いでいるため、しっかりガードしておかねばなりません。肌荒れは紫外線によっても引き起こされますから、スキンケアをしっかりしているのに肌が荒れているという場合、UVケアをしっかり行うことで改善することができますよ。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる