日焼けによるお肌のダメージをアフターケアで確実に! 日焼けによるお肌のダメージをアフターケアで確実に!

日焼けによるお肌のダメージをアフターケアで確実に!

2015.06.18 エイジングケア/ケア法
このエントリーをはてなブックマークに追加

春先から夏にかけて女性は特に日焼けによるシミやシワが気になるもの。しっかりと日焼け対策をしていても、ついうっかり日焼けしてしまう人も多いです。この季節肌の露出も増えて周りの目が気になるそこのあなた!日焼け対策はもちろんのこと日焼けによるお肌のダメージをアフターケアして夏を乗り切りましょう!

日焼けのヒリヒリを和らげよう!

ついうっかり日焼けをしてしまったとき、お風呂に入るとヒリヒリしますよね?

そんなとき役に立つのが紅茶のティーパック!紅茶にはタンニンという成分が含まれており、肌のほてりや炎症を鎮めてくれる効果があるのです。さらに、殺菌作用もあるので肌がダメージを負って無防備な状態から感染症を予防する効果もあります。

ビタミン誘導体入りクリームで美白美人に!

日焼けをしてしまったとき。やっぱり怖いのは紫外線によるダメージ。

ビタミン誘導体とは肌に吸収された後に肌の中でビタミンに変化する物質です。ビタミンというのは紫外線によるDNAのダメージを回復しシミの原因であるメラニンを減少させる効果があります。ですから、うっかり紫外線を浴びてしまったときはまずビタミン誘導体が入ったクリームや化粧水を使いましょう。

家にあるものだけで簡単手作りパックを作ろう!

美肌クリームや化粧水を使ってアフターケアをするのは確実ですが、おうちで簡単にパックを作ることもできます。作り方はとても簡単。ヨーグルトと小麦粉を適当な硬さになる分量で混ぜるだけ。

ヨーグルトにはビタミンB2やビタミンAが豊富に含まれそれぞれメラニンの生成を抑えたり、強い抗酸化作用を持っているので美白やお肌の老化に効果抜群のパックができちゃうんです!顔に塗って10分ほどパックしあとはぬるま湯できれいに洗い流せば日焼けのアフターケアはバッチリです!

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる