アフターオフィスまでくすまない肌をキープする方法 アフターオフィスまでくすまない肌をキープする方法

アフターオフィスまでくすまない肌をキープする方法

2015.04.27 くすみ・くま/テクニック術
このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は週末、アフターファイブはどこで何をして過ごそう?と楽しいことを考えてはいるけれど、メイクのヨレや崩れが気になって、すぐに更衣室から出られない・・・ということがあなたにもあるかもしれませんね。アフターオフィスまで肌くすみなくメイクを綺麗に保つ秘訣があるのでしょうか?

朝パックでメイクをラクに

特に夏の朝などはメイクをしている最中から汗が流れてきてなかなかメイクがすすまない、メイクがヨレた状態でも仕方ないと諦めてしまう女子も多いようですが、ここで一工夫。ちょっと早起きして朝パックをしてみましょう。もちろん、冷蔵庫で冷やしたパックをスキンケア後に使いますが、これで肌がもっちもちになり、ひんやりして朝メイクが楽になりますから、綺麗にメイクが完成します。

余分な皮脂や脂は頻繁にティッシュオフ

会社についたら冷房も効いていますが、お昼のランチなどで外出してべたついた場合は脂とり紙を使わずティッシュで優しくオフし、その後ファンデーションを重ねます。脂とり紙を使うと皮脂を取りすぎてしまい、余計メイクが崩れる原因になり、肌のくすみが見えてしまいます。
また、とてもファンデーションだけでは治せない酷い崩れの場合、乳液を浸したコットンでその部分を拭き取り、それからファンデーションを塗りなおすという作業をしたほうが、ちまちま直しているよりよっぽど効果的です。

コンシーラーを使おう

夕方になるとどうしても肌くすみが見えてきますが、これを防ぐにはコンシーラーが役に立ちます。コンシーラーで治せる場所はコンシーラーでくすみを隠し、どうしても広範囲でメイクがヨレてしまってどうしようもない場合は一旦メイクを落としてしまってからメイクしなおすという方法も良いでしょう。
例えばアイラインやアイシャドウ、頬や額など、パーツごとに崩れは違いますから、それぞれに合わせて乳液で拭き取り、メイクしなおすことが大切です。多少面倒くさいかもしれませんが、夕方までくすみを見せないためにはこの方法が最善です。

以上がアフターオフィスまでくすみを見せない方法となりますが、その他、仕事中も使えるUVベースを使う、CCクリームで素肌感を出し、ヨレたらCCクリームを付け直すなど、二度塗りしても汚くならないアイテムを使うのも良いでしょう。

くすみ・くまのキーワード

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる