上手な食物繊維の摂り方とは 上手な食物繊維の摂り方とは

上手な食物繊維の摂り方とは

2015.04.26 痩身/食事・栄養学
このエントリーをはてなブックマークに追加

食物繊維が体に良いということは女性なら誰でも知っているはずで、特に便秘に困っている女子は一生懸命食物繊維たっぷりのサラダを食べていることでしょう。
しかし食物繊維にも上手な摂り方というものがあるのですが、その前に食物繊維には種類があるということから説明していきましょう。

水溶性と不溶性

食物繊維には水溶性のものと不溶性のものがあり、それぞれ水分となるもの、膨らんで膨張するものがあります。この2種類を上手に摂らねば便秘解消には役立たないと言われていますので、サラダを一生懸命食べている女子には悪いのですが、その食べ方は間違っているかもしれません。水溶性;不溶性=2:1が理想的だと言われているのです。

納豆を食べよう!

言わずとしれた健康食品である納豆は、水溶性、不溶性どちらの食物繊維も持っている優れた食材として積極的に食べたいものです。ナットウ菌の作り出すナットウキナーゼという物質は血液サラサラ効果もありますから、動脈硬化などの予防にもよいとされています。

きんぴらごぼう

食物繊維と聞いてイメージするのがごぼうではないか、と思われるくらい、ごぼうには食物繊維が豊富に入っており、きちんと水溶性不溶性食物繊維が揃っています。滋養強壮、免疫力アップの作用もあり、アンチエイジングにもぴったりだということを知っていましたか?是非積極的に食べましょう。私達の食文化は今では欧米化してしまっていることが多いのですが、日本食の強さには素晴らしいものがあると思いませんか?このほかにもおからやアボカド、さつまいもなど、日本食には欠かせない食材にたくさんの食物繊維が入っています。日頃あまり食べない日本食を今こそ見直しましょう。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる