年齢とともに体のパーツが下がってしまうのはナゼ? 年齢とともに体のパーツが下がってしまうのはナゼ?

年齢とともに体のパーツが下がってしまうのはナゼ?

2015.04.25 エイジングケア/基礎知識
このエントリーをはてなブックマークに追加

年齢と共に体のいたるところが下がってきてしまうのはどうして、と考えたことはありますか。やはり重力の力には逆らえないのか・・・という結論に達してしまいそうですが、実はクセもたるみのサインになっている可能性がありますから、油断はできません。

紫外線やストレス

紫外線を浴びたり、ストレスがたまったりすると、肌のぷるぷる感を出しているコラーゲンが壊されて、作られにくくなっていきます。これを長年繰り返していくとコラーゲン量が減ってしまい、肌の弾力がなくなってしまうのです。

表情筋の低下

怒ったり笑ったり、様々な表情をする際に使われるのが顔の表情筋と呼ばれる筋肉なのですが、この筋肉の力も年齢と共に落ちてしまいますから、たるみの原因になります。これと同じく、体のいたるところの筋肉の低下により、お尻やバストなども下垂していってしまうのです。

頬杖をつく

頬杖をついて何気なくパソコンを見たり、小説を読んだりしていませんか?これは肌にダイレクトな負担を与えることになり、さらに集中するあまり眉間にシワがより、その部分のシワが取れなくなったり口元がたるみと共にへの字口になってしまうこともあるのです。
女性の最も気になるたるみは「目」のようですが、この部分の皮膚はデリケートで薄いため、すぐに垂れてしまうのです。目がたるんでしまうと一気に老け顔まっしぐらになってしまいますから、気をつけたいものですね。普段から筋トレ、表情筋のエクササイズを重ねていくことにより下垂を遅らせることはできますから、諦めないで今からでもチャレンジしてみましょう。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる