シミができやすい人とできにくい人は何が違うの? シミができやすい人とできにくい人は何が違うの?

シミができやすい人とできにくい人は何が違うの?

2015.04.01 シミ・ソバカス/基礎知識
このエントリーをはてなブックマークに追加

シミができやすい人は、できにくい人のことを羨ましいと思いますよね。「自分は日焼けするとすぐシミになるのに、同じ人間なのにどうして?」というところでしょうか。

肌の色に関して

一般的に、肌の色が白い人は黒い人よりもシミができやすいと言われています。とくに日焼けすると肌が赤くなり、すぐに皮がむける人にその傾向が強いようです。

遺伝もあり?

シミのできやすさは遺伝という説もあり、これも案外否定できない事実となっています。両親や祖父母にシミができやすいという人がいる場合、その体質を受け継いでいるので、シミができやすい体質であるかもしれませんが、これは絶対ではありません。

血流と新陳代謝がカギ

血流が良い人は、新陳代謝も良くシミができにくいと言われています。逆に血流が悪い人は、古い角質を排出できないためにメラニンを溜め込んでしまい、シミができやすいと言われています。まずは血流をスムーズにすることを考えましょう。

食生活と紫外線対策をしっかりと!

シミ予防には食生活が重要です。肌にうるおいを与えるとされる牛乳ぎんなん白ゴマ白きくらげなどを積極的に摂るようにしましょう。

お肌の大敵・紫外線対策も大切!日傘はもちろん アームカバーもつけてシミをつくらないようにしたいですね。できやすい人はどうしてもシミになってしまうので、できる前に予防することが肝心です。

シミ・ソバカスのキーワード

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる