美味しくキレイになれる、お手軽★スムージーレシピ3選 美味しくキレイになれる、お手軽★スムージーレシピ3選

美味しくキレイになれる、お手軽★スムージーレシピ3選

2017.07.27 エイジングケア/食事・栄養学

スムージーは、元々凍らせたフルーツと水で作る冷たいシャーベット状の飲み物でした。材料が果物や野菜でヘルシーなことから女性の間で話題となり、今ではダイエットに取り入れる人も増えています。

スムージーで注意すること

好きな果物や野菜を使ってもいいですし、グリーンスムージーには緑の野菜を必ず使います。基本的に、スムージーには砂糖は入れません。旬の果物は甘味も香りも豊かなので、旬の素材を選ぶのもポイントです。

どうしても甘いが欲しいなら、熟成バナナやマンゴー、ハチミツなどを使いましょう。

ヨーグルトを使ってもOK

栄養価が高くなるので、牛乳や豆乳を使ったスムージーも人気です。本来は水を使いますが、ヨーグルトをプラスするのもおすすめです。ダイエットにスムージーを取り入れる場合は、乳酸菌なども摂取できますし、腹持ちも良くなります。

おすすめレシピ3選

スムージーでおすすめなのは、ベリー系のスムージーです。香りと甘みに程よい酸味が加わるので、飲みやすく後味もスッキリです。ベリー系の果物にはポリフェノールやビタミンが豊富です。グリーンスムージーには必ず緑色の野菜を入れるので、年間を通して入手しやすいほうれん草や小松菜はオススメです。また、バナナは甘みが強く他の材料との相性も良いので万能です。

ここに何か一つ、お好みで果物や野菜をプラスしてください。氷を入れる方法もありますが、体を冷やしたくないなら氷は入れなくてもOKです。

Photo by 
fotolia 

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

執筆者

美LAB.編集部
美LAB.編集部

アプリ美LAB.もっと快適に!

「読んで痩せる、キレイになれる」
ダイエット& 美容アプリの決定版!

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる