100%オーガニック!塩、レモン、ごま油を使った天然ヘアケア法 100%オーガニック!塩、レモン、ごま油を使った天然ヘアケア法

超ナチュラル!塩、レモン、ごま油を使った自然派ヘアケア

2015.04.03 FGA・AGA(薄毛)/テクニック術
このエントリーをはてなブックマークに追加

ヘアケアってどうしていますか?しっかりと髪の毛は手入れしているのに、風が強いと乱れてしまう、と言う方も多いのではないでしょうか。もっといい方法はないものかと思うのですが、ここで天然のヘアケア方法を取り入れてみてはいかがでしょうか。

育毛効果もある「塩シャンプー」

塩でシャンプーと言うと変な感じがするかもしれませんが、一般的に販売されているシャンプーに比べて必要な皮脂を落とさず、頭皮が乾燥しづらいのだとか。その結果、フケやかゆみが改善され、余計な皮脂も分泌されにくくなるのだそうです。さらに、薄毛の人には嬉しい育毛効果も塩シャンプーには秘められていると言います。

塩シャンプーはお湯に小さじ1杯程度の塩を溶かし、髪の毛をぬらした状態でかけて頭皮マッサージをすればいいということです。最後はぬるま湯で洗い流せば、塩シャンプーは完了となります。

油っぽいなと思ったら「レモンリンス」

レモンには髪のべたつきを改善してくれる効果が期待されています。シャンプーをした後に、洗面器いっぱいのお湯にレモン汁を小さじ1杯入れてすすげばいい というだけの簡単な方法です。

レモンは強い酸性ですから、髪の毛の弱酸性に合わせるために配合量には気をつけたほうが良いでしょう。

古来から伝わる「ごま油パック」

世界三大美人と言われるクレオパトラも行っていたと言うのがごま油パックです。とくに白ごま油がいいということですが、活性酸素を除去するオレイン酸保湿効果抗炎症作用が期待されるリノール酸が髪の毛に良い作用をもたらすようです。

弱火で加熱し、冷ましたごま油を頭皮、髪の毛に刷り込み、マッサージして から15~30分そのままにしておきましょう。その後洗い流し、シャンプーすればいいのだそうです。

FGA・AGA(薄毛)のキーワード

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる