冷えの症状は一つじゃない!冷えのタイプをセルフチェック 冷えの症状は一つじゃない!冷えのタイプをセルフチェック

冷えの症状は一つじゃない!冷えのタイプをセルフチェック

2015.04.02 エイジングケア/トリビア雑学
このエントリーをはてなブックマークに追加

4月に入ったとはいえ、夜になるとまだまだ冷え込みますね。辛い思いをしている女性も多いのではないでしょうか。冷えにはタイプがあり、それぞれ違う解決方法があります。あなたの冷えはどんなタイプなのかセルフチェックしてみましょう。

全身冷えタイプ

新陳代謝が悪く、基礎代謝も低い。内臓機能が低下し、全身が冷えてしまうのが全身冷えタイプと呼ばれるものです。解消法としては、筋肉をつけて代謝をアップさせ、熱を生み出すことが必要となってきますね。

水冷えタイプ

冷たい水を飲み過ぎたり水分を摂り過ぎたりすると、この水冷えタイプになります。胃腸の働きが弱っていたり、水分代謝に異常があるとこのタイプになりやすいと言われています。まずは、自分が飲んでいる水の冷たさや量などを一度チェックしてみましょう。

隠れ冷えタイプ

自分は冷えていると思っていないけれど、実は冷えが体の底に溜まっているのが隠れ冷えタイプです。のぼせたり顔が赤くなったり、便秘がちな人はこのタイプにあてはまりますから、チェックしてくださいね。外出していてかなり寒いはずなのに手が温かい状態なら、隠れ冷えタイプでしょう。

このほかにもストレスや末端冷え、血のめぐりが悪いなどという冷えタイプもあります。 セルフチェックを行い、自分がどのタイプの冷え性であるかを知ることによって改善の仕方も代わりますから、まずはチェックしてみましょう。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる