水の飲み方を変えれば痩せられる!?-1日の摂取量と飲み方のポイント 水の飲み方を変えれば痩せられる!?-1日の摂取量と飲み方のポイント

水の飲み方を変えれば痩せられる!?-1日の摂取量と飲み方のポイント

2015.03.27 痩身/美容成分・アイテム
このエントリーをはてなブックマークに追加

「人間の体は水分でできている」と言ってもいいほど、水は体に必用なものです。水の摂り方次第では、健康維持はもちろん、美容効果やダイエット効果を得ることもできるのです。では、1日にどれくらい飲めば良いのでしょうか。見ていきましょう。

摂取したい1日の水分量は?

美容のために1日に摂取したい水の量は、だいたい2リットル前後と言われています。食べ物からも摂取できるので、平均で1.5リットル飲めばよいということになります。一度に大量に飲むのではなく、数回に分けて飲んでくださいね。

飲み方の基本

飲み方としては、いわゆる“ちびちび飲み”が正解です。少量をこまめに飲むことが大切なので、コップ1杯(200ccほど)を数回に分けて飲むようにしましょう。のどが渇いたと感じる前に摂取することが大切です。

水のダイエット効果は?

水を飲むことによって代謝がアップするので、それだけ脂肪を燃焼させやすくなります。運動する前に水分補給しておくと、より効果的にカロリーを消費することができるのです。

水を飲むと体が熱を発し、体温が上がります。体温が1度上がると代謝は12%も上昇すると言われているので、運動した際のカロリー消費率が高くなるというわけですね。

またダイエット中は水分不足に陥りやすいので、水を積極的に摂ることも大事です。水は常温で、こまめに、そして運動前、食事前に飲むとダイエットに効果があるということです。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる