男性にも更年期障害があるって本当? 男性にも更年期障害があるって本当?

男性にも更年期障害があるって本当?

2015.03.21 エイジングケア/基礎知識
このエントリーをはてなブックマークに追加

女性には、更年期と呼ばれるものがあります。閉経とともにやってくるそれは逃れようもありません。ホルモンバランスの変化によってイライラしたり、のぼせたり、いろいろな不調が押し寄せます。しかし、男性にだって更年期があるんです。年齢によって変化し、減少したホルモンバランスが乱れてほてりやのぼせ、精神的なイラつきなどが出てくることがあります。中高年にさしかかったら、男性も更年期のことを考えなければなりません。

パダムと呼ばれる男性更年期障害

40代50代にもなれば体に不調が生じ、それが更年期の合図となります。更年期障害を知らないと、理由も分からない不調に悩むことになりますから、しっかり知識を詰め込んでおきましょう。自宅で休んでもすっきりしない、そんなときには更年期障害を疑ってみましょう。

症状はどんな感じ?

男性更年期障害の主な症状はほてりやのぼせ、集中力の低下などです。また関節の痛みや倦怠感、疲れやすくなるというものもあります。
精神的なものではイライラしやすくなったり気分が落ち込む、といったうつ的症状が現れてきます。このような状態で更年期を知らないでいると、一体何が原因なのだろう?と内科巡りをしなければならなくなります。

以前はうつ病とカン違いされていた

以前は、男性更年期はうつ病と勘違いされていたことがあったようです。しかし最近の研究で男性にも更年期障害があることが分かり、うつ病ではなく更年期であるということが実証されています。
大切なのは自分自身、更年期障害であるということを認めることです。不眠や気力の低下は自分のせいではないということを信じましょう。自分が怠けているからだとか、体調管理がなっていないからだとか、そういう考えはやめて、しっかり病院へ通って薬をもらい、服薬していれば改善するものですし、更年期もいつかは底を抜けます。

そこからが勝負どころだと思って、更年期真っ最中はなんとかその場しのぎで切り抜けていきましょう。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる