ツライ乾燥肌の頼もしい味方、セラミドとムコ多糖体について ツライ乾燥肌の頼もしい味方、セラミドとムコ多糖体について

ツライ乾燥肌の頼もしい味方、セラミドとムコ多糖体について

2015.03.11 エイジングケア/基礎知識
このエントリーをはてなブックマークに追加

乾燥肌になってしまうと、ちょっとしたことで肌がピリピリとしてしまったり、化粧のノリが悪くなってしまったりと大変ですよね。そんな辛い乾燥肌に潤いを与えてくれる2つの成分をご紹介します。

乾燥肌対策のセラミドっていったいどんな成分なのか知っておこう

乾燥肌対策でよく言われるのが、肌の保湿力をアップさせるということです。その中で代表的な成分なのがセラミドですね。

セラミドとはもともと人間の皮膚にも含まれている成分で、角質層の細胞間に存在しており、水分をためこんでくれる性質を持っています。残念ながらこのセラミドは加齢とともに失われてしまうと言われており、セラミドが少なくなると肌そのものが持っている保湿力が落ちてしまい、乾燥肌へとなりやすくなるそうです。

ムコ多糖体っていったいどんなものかを知っておこう

ムコ多糖体とは細胞間にある成分全般のことを指しており、このムコ多糖体があることで肌の保湿が保たれていると考えて良いでしょう。ヒアルロン酸コンドロイチンなどに関してもムコ多糖体に含むことができます。

どんな食べ物を食べることでムコ多糖体を摂取することができるの?

ムコ多糖体を多く含む食品は、いわゆるスタミナ料理とされる食品ですね。

ムコ多糖体を多く含む食品

  • スッポン
  • ウナギ
  • ヤマイモ
  • 豚足
  • 魚の煮こごり
  • 納豆

スッポンやウナギ、ヤマイモが代表的ですね。

ちなみにセラミドに関してはこんにゃく、ミルク、小麦などに含まれているので覚えておくと良いでしょう。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる