口呼吸がシワやほうれい線の原因かも!?-口呼吸で老化が進行するメカニズム 口呼吸がシワやほうれい線の原因かも!?-口呼吸で老化が進行するメカニズム

口呼吸がシワやほうれい線の原因かも!?-口呼吸で老化が進行するメカニズム

2015.03.06 エイジングケア/基礎知識
このエントリーをはてなブックマークに追加

実は口呼吸にはさまざまなデメリットがあります。さっそくチェックしていきましょう。

口呼吸で口臭が発生!?

もっとも代表的なのは、口臭ですね。口呼吸をすることで唾液が乾燥してしまうこと、また歯周病菌は嫌気性細菌(けんきせいさいきん)であることから、口の中に空気がたくさん入ると歯周ポケットの奥へと入り込む性質を持っています。結果、歯周病がひどくなってしまって、口臭が発生してしまうのです。

口呼吸でほうれい線が深くなる!?

同じく大きなデメリットが口周辺の筋力低下。気がついたら口を開けて呼吸しているといった人も多いのですが、この時に口の周りの筋肉を完全に脱力させていることがほとんどになります。結果、口周辺の筋肉が使われないことから、どんどん衰えていってしまって、皮膚のたるみを起こしてしまう原因となるのです。

この口周辺の皮膚のたるみこそがほうれい線です。ほうれい線が深くなると老けて見られることが多いので、気をつけておきましょう。

口呼吸でできてしまったほうれい線を改善するにはどうすれば良いの?

代表的な方法は、ともかく口周辺の筋肉を動かすことですね。表情をはっきりとつくるようにしたり、話をする時には大きく口を動かすことを意識すると良いでしょう。

口呼吸を治すにはどうすれば良い?

これはともかく意識をして鼻で呼吸することですね。ふだんから鼻で呼吸することを意識するのと同時に、口を閉じることに注意を向けておくと良いでしょう。どうしても難しい時にはガムを噛んだりするのも1つの方法ですね。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる