代謝が良い人と悪い人の違いって?-基礎代謝を高める方法 代謝が良い人と悪い人の違いって?-基礎代謝を高める方法

代謝が良い人と悪い人の違いって?-基礎代謝を高める方法

2015.03.06 痩身/基礎知識
このエントリーをはてなブックマークに追加

「痩せるには代謝を上げるといい」と聞いたことがある人は多いでしょう。やはり基礎代謝が上がれば痩せやすい体質になる、というのは間違っていないようです。ではなぜ、基礎代謝を高めるといいのでしょうか。

基礎代謝とは

特に運動などをしなくても、人間の体は内臓を動かす、体温を維持するなど、様々な生命活動が行われています。そのために使われるエネルギーを基礎代謝と言います。

基礎代謝が上がればカロリー消費も上がる

基礎代謝は男性で16歳、女性で14歳をピークに下がると言われています。当然、基礎代謝が上がると何もしなくても消費されるエネルギー量が増えるので痩せやすく、基礎代謝が低いと痩せにくい体になります。このことから「代謝が良いと痩せる」「代謝が悪いと太る」と言われているのですね。
また、基礎代謝と体温にも大きな関係があります。体温1度に対し、消費カロリーが200~500kcal変わるとされています。

基礎代謝を上げるためには

「基礎代謝を高めるには運動をしなければならない」と考える人も多いようですが、実は朝食を食べることで基礎代謝は上げられるそうです。温かい食事は体温上昇が期待できるので、スープなどを摂るのもオススメです。
もちろん体を適度に動かし、血行を促進することも基礎代謝を高めることにつながります。またもっとも多くエネルギー消費をするのは筋肉ですから、筋肉の量が増えれば基礎代謝量も自然と増える結果につながると言うことです。

基礎代謝が高まれば健康効果も得られる

基礎代謝が上がると痩せやすい体になると言われていますが、基礎代謝というのはもともと生命維持のために必要とされる最小限のエネルギーです。総代謝の7割を占めているといわれており、さらに骨格筋はそのうちおよそ39%に該当すると言われています。
筋肉を増やせば基礎代謝が高まり、体温も上がりますから、免疫力もアップすると考えられています。痩せやすい、リバウンドしづらい体づくりのためにも、基礎代謝を高めてみませんか。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる