年齢で顔の大きさは変わる?-30代からの小顔・顔痩せ術 年齢で顔の大きさは変わる?-30代からの小顔・顔痩せ術

年齢で顔の大きさは変わる?-30代からの小顔・顔痩せ術

2015.03.23 小顔/ケア法
このエントリーをはてなブックマークに追加

若い頃は小顔だったのに年々顔が大きくなってきた、なんだか輪郭が変わってきた・・・と感じることはありませんか?顔の大きさは体重の変化によって変わるものですが、それだけではなく年齢によっても変わってくるといいます。今回は30代からの小顔・顔痩せ術を見ていきましょう。

頭蓋骨の形によって顔の形も変わる

私たちの頭蓋骨は、23個の骨の組み合わせによって頭や顔の形が決まっています。太ったり、むくみなどの症状が慢性的になると、それに合わせて頭蓋骨の形にも変化が生じます。また太ってしまうことだけではなく、長い期間をかけて習慣化された生活習慣によっても、顔の形が変わったり大きくなってしまうことがあるそうです。

30代の小顔ケアは、お肌のたるみを解消しよう

30代からの小顔ケアは、お肌のたるみを解消すれば改善することが多いと言います。最近では、小顔や顔痩せ目的に顔ヨガを行っている人も増えてきています。顔ヨガは、普段使っていない顔の筋肉に働きかけることによって、お肌のたるみやむくみを解消することができるので小顔効果が期待できます。

顔痩せには、リンパマッサージもおすすめ

顔ヨガ以外でおすすめなのはリンパマッサージです。リンパの流れにそってマッサージを行うので、老廃物などを排出することができ、血行もよくなるので美肌効果も得ることができます。ほうれい線の予防や解消にも効果があると言われているので、定期的に継続して行ってみると良いと思います。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる