毎日3分!習慣にしたい目の下のクマ解消法 毎日3分!習慣にしたい目の下のクマ解消法

毎日3分!習慣にしたい目の下のクマ解消法

2015.03.06 くすみ・くま/マッサージ
このエントリーをはてなブックマークに追加

目の下は皮膚が薄いので、ちょっとしたことでクマができやすくなります。特にアイメイクがしっかり落とせていないと色素沈着でくすみに見えてしまうので、クレンジングは念入りに行いましょう。

目の下のマッサージで注意したいこと

青グマと呼ばれるクマは、血行が悪くうっ血した状態が薄い皮膚から透けて見えることで起こります。血行不良の状態なので、血行をよくすればある程度は解消されます。
ただし皮膚が薄いので、強くこすりつけるようなマッサージはNGとなります。目の周囲は皮膚が薄いので、マッサージをするときは力を入れず、クリームやオイルで滑りを良くしておきましょう。

クマに効くマッサージとは?

血行不良を改善するために、まずはリンパの流れを良くしておきましょう。目の下、目尻からスタートし、目頭を通ってまぶたに行きスタート地点に戻ります。これを優しく3回程度繰り返したら、こめかみから耳、首の下へとリンパを流します。
目が疲れているときはうっ血しやすいので、マッサージのついでに目頭より上のまぶたのくぼみを指圧するとすっきりします。

クマ解消は温めるのも効果的

うっ血を解消するには目の周囲を温めるのも効果的です。マッサージをする前は、ホットタオルなどで目を温めておけばマッサージの効果もアップしますし、温めると目の疲れも取れるので一石二鳥です。
目を酷使する人はこれを毎日するのもおすすめです。習慣にしておけばコリも解消されますので、くすみ予防にもつながります。

くすみ・くまのキーワード

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる