肌荒れとニキビの関係-原因と治療、対策について 肌荒れとニキビの関係-原因と治療、対策について

肌荒れとニキビの関係-原因と治療、対策について

2015.02.27 ニキビ/基礎知識
このエントリーをはてなブックマークに追加

肌荒れにもいろいろありますが、ニキビもそのひとつです。ニキビができる原因の多くは毛穴の詰まりであり、詰まりの原因となるのは皮脂です。

ニキビができやすい場所

誰でも経験があると思いますが、顔の中でもTゾーンと言われるおでこから鼻のラインは皮脂の分泌量が多いので、毛穴詰まりを起こしやすくなっています。
洗顔で余分な皮脂を落とせればいいのですが、厄介なことに毛穴に詰まった汚れはタンパク質系の汚れなので、洗顔料の成分によってはしっかりと落とせない事が多いのです。すると毛穴に詰まった皮脂が角栓となり毛穴を塞ぎます。ここに雑菌が入り込み炎症を起こすとニキビになるのですが、肌荒れしやすい人はニキビもできやすい傾向があります。

ニキビの原因

皮脂の分泌量や肌質も関係していますが、肌が乾燥するほど皮脂を分泌して乾燥から肌を守ろうとします。これが結果的に皮脂の過剰分泌となり、毛穴を塞ぎニキビの原因を作ってしまいます。

ニキビを解消するには?

これを解決するには皮脂の分泌量をコントロールするのが一番です。方法としては毛穴の詰まりを除去する肌質に合ったスキンケア、保湿です。ただしニキビが炎症を起こしているような場合は、無理にニキビを潰したり、間違ったケアをすると肌荒れが悪化します。
ニキビは治療ができますので、自分でなんとかしようとせず皮膚科で治療するのもいいと思います。皮膚科では肌に合った薬用スキンケアなども扱っている所もあるので、ケア方法もアドバイスしてもらえます。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる