赤いほくろに悩む女性のイメージ写真 赤いほくろに悩む女性のイメージ写真

赤いほくろはなぜできる?-原因と除去について

2015.02.19 イボ・ほくろ/基礎知識
このエントリーをはてなブックマークに追加

腕や足、首筋などに赤い点々ができている。しかもその数が多くなってきている。でも痛みもないし、ほくろってほどでもない、これって一体何?と思っている人も多いでしょう。実はその赤いほくろ、老人性血管腫と呼ばれるものだと思われます。老人性というところにショックを受ける20代の若者もいますが、小さい頃からできる人もいるので、そうショックを受けなくても良いでしょう。

どんな人ができやすいのか?

一般的に紫外線を多く浴びたり、色白の人にできやすいほくろと言えますね。また生活スタイルが乱れている人にもできやすく、皮膚の炎症とも呼ばれています。

年齢と共にできやすくなる?

老人性血管腫は年齢と共にできやすくなります。ですから30も過ぎるとぽつぽつとできやすくなってきますので、驚かないで下さいね。美容面で気になる方はレーザーなどの治療法があります。

本当は治療は必要ない?

老人性血管腫はものものしい名前がついていますが、本来は治療が必要ない赤いほくろです。美容面で気になる、しわと同じように目に付いてイヤだ、という人はレーザーなどでシミ取りの要領で取ってしまっても構いませんが、年齢と共に出てくるものなので、次から次へ出てくる可能性もありえなくないのです。レーザーばかりしていてはお肌も持ちませんし、美肌をキープできません。

赤いほくろも受け止めて、綺麗なお肌をキープしたほうが良いと思いませんか?レーザーは医療行為ですから、多少なりともリスクがあります。それを考えた上で治療を行ってくださいね。

イボ・ほくろのキーワード

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる