プルプルの肌をした赤ちゃんのイメージ写真 プルプルの肌をした赤ちゃんのイメージ写真

究極の美肌!なんで赤ちゃんの肌はあんなにプルプルなの?

2015.02.14 エイジングケア/基礎知識
このエントリーをはてなブックマークに追加

赤ちゃんの肌はなぜ、あんなにプルプルしているのでしょうか。それには保湿成分のセラミドが深く関係しています。赤ちゃんの肌にはセラミド成分がたくさん含まれているため、いつまでも触っていたいプルプルモチモチな肌を保てるのです。

加齢とともに減少するセラミド

セラミドは、年齢を重ねるとどんどん減少していきます。肌の新陳代謝によりセラミドはつくられていくのですが、減少スピードには勝ることができないのです。

赤ちゃんの肌は水分量が約80%と豊富で新陳代謝も活発なため、肌の再生力も抜群です。また生まれて間が無いので、セラミドと水分量をしっかり保った状態になっています。例えばひっかき傷ができてもすぐに治るのは、肌の再生力が強いからなのです。

生まれた時点がセラミドのピーク

セラミドの含有率は生まれた時がピークと言われています。年齢とともに減少していきますが、赤ちゃんは生まれたてのためセラミドがたっぷりなのです。

セラミドは大人でも補給したい大切な美肌成分!だからこそ、セラミドたっぷりの赤ちゃんの肌はプルプルで潤っているのです。

結論!赤ちゃんの肌がプルプルなのはセラミド量と水分量がたっぷりあるから

ということで、赤ちゃんの肌が潤っているのは、新陳代謝が良くてセラミドと水分の量がたっぷりあるから!大人の肌のように水分不足やセラミド不足にならないため、プルプルな状態なんですよ。

毛穴の開きやしわ、しみがないのも赤ちゃん肌の特徴です。乾燥知らずの赤ちゃんの肌は、やはり触りたくなるほど綺麗なんですね。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる