その色素沈着、アイシャドウの●●●が原因かも! その色素沈着、アイシャドウの●●●が原因かも!

その色素沈着、アイシャドウの●●●が原因かも!

2017.05.10 シミ・ソバカス/メイク
このエントリーをはてなブックマークに追加

アイシャドウを何で塗っているか聞かれると、チップと答える人が多いと思います。そんなもっとも使用率の高いと思われるアイシャドウチップに、実は危険性があるということをご存知でしょうか?

チップのメリットとデメリット

アイシャドウを購入するとたいていチップが付属されており、細かなところも塗れるので重宝する人が多いようです。色の濃淡をつくる、綺麗な色を生み出すなど、メリットがたくさんあります。

ではデメリットは何かというと、チップを使うことでまぶたが傷ついてしまう可能性があるのです。

チップを使い続けるとどうなるか

チップを使い続けると、できてしまった傷が修復される前にどんどん新しい傷ができることになります。するとそこからアイシャドウの色素が入り込み、そのまま傷が回復すると色素沈着につながってしまいます。

色素沈着するとなかなか綺麗になりませんし、まぶたは皮膚が薄くデリケートな部位ですから、強くこすることもできません。

できればブラシを使い、こまめにメンテナンスを

チップは肌を傷つけるだけではなく、肌荒れにつながる可能性も高いと言われています。予防するためにはチップをきちんと洗い、清潔を保つことだそうです。

アイラインに重ねるときだけチップを使うなど、使い方を限定することで色素沈着も防ぐことができるようです。さらにブラシをサイズ違いで揃えておくと便利でしょう。

シミ・ソバカスのキーワード

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

LINE@で美LAB.を

友だち追加数
Photo by 
fotolia 

執筆者

美LAB.編集部
美LAB.編集部

すべての美しくなりたい人たちへ!日常生活に役立つ手軽な美の情報をお届けします。

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月後半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる