厚着してモコモコの女性 厚着してモコモコの女性

着ぶくれしたくない!着やせのポイント

2015.02.11 痩身/テクニック術
このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイエットをしてもすぐに大幅なサイズダウンを期待するのは現実的ではありません。即効性を期待するのであれば、目の錯覚を利用して着痩せ効果を狙ってみるのも一つの手です。

寒いけど着ぶくれしたくない

寒い季節はついつい着込んでしまい、気付いたら着ぶくれしてすごく太って見えていたという失敗がよくあります。体を冷やさないことも女性にとっては大切なことですが、たくさん着すぎると体を締め付け余計に体を冷やす場合もあるので、着すぎにも注意しましょう。着る量は少なくても暖かく感じることはできますし、見た目もスッキリ着痩せ効果も狙えます。

色使いのポイント

ぱっと見の印象を決めるのは形よりも色です。冬は黒や白一色になりがちなのでカラフルなアイテムを取り入れたいと思うところですが、パステルカラーは見た目を膨張させてしまうので注意が必要です。ただし、ポイント使いには問題ないので、パステルカラーを取り入れる場合はベースに引き締まって見える色を選びましょう。

欠点を出すという斬新な発想

普通、顔が大きく首が太いことを気にしている人は、タートルネックや髪の毛で隠そうとするでしょう。でも、思い切って髪を耳にかけ、Vネックのセーターやシャツを着てみましょう。意外にも、隠すよりも出してしまったほうがスッキリ見えるのです。

寒い場合は肌にフィットする肌着を1枚、熱を逃がさないシャツやカットソーを1枚、ここに気温に応じて目の詰まった薄手のカーディガンやセーターという組み合わせで十分な保温効果があります。欠点を隠そうとするほど目立たせてしまうこともあるので、うまく引き算をしながら着痩せ効果を狙ってみましょう。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる