肌のくすみを気にする女性 肌のくすみを気にする女性

炎症性色素沈着症とは-原因と特徴、対処法

2015.02.01 シミ・ソバカス/基礎知識
このエントリーをはてなブックマークに追加

シミはメラニン色素が色素沈着した状態です。肌は紫外線を浴びるとメラニンを生成して外部刺激から守ろうとするのですが、このメラニン色素が皮膚の中に残ってしまったものがシミとして目立ってしまうのです。このようにシミの原因は紫外線が主ですが、実はニキビもシミの原因になるのを知っていましたか?

炎症性色素沈着症とは?

紫外線を浴びたとき以外でも、メラニン色素が生成されることがあります。それは肌が強い刺激を受けたときです。無理にニキビを潰すと肌に負担をかけることになり、結果としてメラニンを生成させてしまいます。そしてそのまま肌にメラニンが残ってしまう状態が炎症性色素沈着症なのです。その他にも顔を引っ掻いたり、洗顔時に強くこすることもメラニンが生成されてしまうので注意が必要です。

うっかりニキビを潰してしまったら?

ニキビができても必要以上に触って刺激しないことです。ニキビ用の薬用化粧品でのケアも効果的ですが、ケア以外はできるだけニキビに触らないようにしましょう。もしもうっかりニキビを潰してしまった場合は、跡になってしまう前に肌のターンオーバーを促進させ、メラニン色素が沈着する前に排出しましょう。

色素沈着の対処法

色素沈着は紫外線を浴びることでさらに濃くなるので、紫外線対策は欠かせません。自分で手に負えない場合は、皮膚科や美容クリニックでレーザー治療を受けるという方法もあります。レーザー治療をするまでも無い場合は、レチノールやハイドロキノンが配合されたクリームでのケアでも対処することができます。

シミ・ソバカスのキーワード

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる